HOME > 水で体質改善

水で体質改善

イメージ

テキスト1人間の体は60パーセント以上が水で出来ていますから、日々飲用している水で体質は大きく変わるのです。

実際、引っ越しなどで住むところが変わった時に「水が合わなくて肌がボロボロになった」という経験をした人もいませんか。ひどい肌荒れに悩まされたことから、浄水器を設置した人もいるのではないでしょうか。
水はそれほど体に大きく影響するものなのです。

水を飲むことで期待できる体質改善とは?

お酒を飲む機会の多い方だと「少し飲みすぎた朝は口がカラカラ」とか「尿意は頻繁。でも水が欲しい」という経験があるかと思いますが、これはアルコールで疲れた内臓が水分を欲しているサインなのです。

水は、体内の機能を効率よく動かすのに大切なものです。そのため、効率よく水分を摂取すると血流が安定し、その影響でリンパの流れが良くなります。内臓が活発に動き、代謝が上がって、肌がキレイになるなどの効果があるのです。
だからこそ、日ごろから飲み水等には、浄水器など体に悪い物質を排除した水を使うよう気を使うことが大切になってくるのです。

体質改善するためには、正しく摂取することが大事

では、いつでもたくさん飲めばいいのかというと、それは間違った選択です。ではいつ飲めばいいのでしょうか。
人間は体が乾き始めると、最初にのどの渇きを感じます。ですからのどが渇いたと感じたときに、コップ一杯の水分を摂るよう心掛けましょう。それもなるべく色んなものが入っていないものです。

ミネラルなども取りすぎると、実は悪影響を与える場合があるため、不純物がない純水を飲むようにすると良いのです。特に最近の浄水器は、様々な機能が付いていますので、それぞれの生活スタイルに合わせた使用方法もできます。


毎日の飲み水など生活で使う水を、水道水から浄水器などの純水に変えただけで、むくみが治まったり、肌荒れが改善する場合があるほど、水というのは気を付けた分だけ体に影響を及ぼすものなのです。

でも、人の体は千差万別であるため、だれでも同じ水で大丈夫ということはありません。自分の体質をよく顧みた上で、どんなものが必要で何が不足しているのかを踏まえ、日常の中で効率よく、そして無理なく水分補給をすることが、体質改善の第一歩になるのです。

先頭へ戻る